ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 建設部 > 都市計画課 > 不動ケ滝園地の利用について

本文

不動ケ滝園地の利用について

<外部リンク>
記事ID:0001350 更新日:2021年9月29日更新

不動ケ滝園地

 幸田町の荻地区にある「とぼね運動場」から遠望峰山に登っていく途中にあります。

 標高が少し高いので夏は涼しく、また滝の音が響きわたる自然豊かなロケーションです。

 バーベキューやキャンプなどができる3つの広場があります。

不動ケ滝園地へ行くには・・・

利用にあたって

 ○現在、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、不動ケ滝園地のバーベキュー、キャンプ利用の新規予約を停止していましたが、予約を再開します。

 ●利用の新規予約を再開する期日

  令和3年10月1日(金)から

 

 ○10月1日の申請については、1回の予約は1件(1広場、1日もしくは1泊)までといたします。複数件予約したい場合は順番の最後に再度お並びください。

 午前8時30分から先着順に受け付けます。

 また、電話による予約は、午前9時以降で窓口の受付完了後から受け付けます。

 

新型コロナウイルス感染症拡大防止について [Wordファイル/15KB] 

 ○利用にあたっては、3密を避け、新型コロナウイルス感染症対策に留意してください。

 ○新型コロナウイルス感染症対策による予約のキャンセルは、料金を返金いたします。

 (その他自己都合によるキャンセルの返金は、利用日の5日前までにお申し出いただく必要があります。)

 不動ヶ滝園地の広場を占用利用する場合は、事前に許可が必要になります。

 事前に電話にて、利用したい日の広場の空き状況を確認してください。空いていれば予約を入れます。

 幸田町役場 都市計画課窓口にて申請書に必要事項を記入のうえ、申請してください。許可書を発行します。

 なお、申請は平日の役場開庁時間内(午前8時30分から午後5時15分まで)にお願いします。

 予約については、利用したい日の3か月前の月の初日から受付けます。平日の役場開庁時間内にお願いします。

 例:7月15日に利用したい場合は、4月1日から予約受付可能

利用したい日の3か月前の月の初日における申請及び予約する場合の注意事項

 この日の申請については、幸田町役場 都市計画課窓口にて午前8時30分から先着順に受け付けます。ただし、1回の予約は1件(1広場、1日もしくは1泊)までとして、複数件予約したい場合は順番の最後に再度お並びください。

 また、電話による予約は、午前9時以降で窓口の受付完了後から受け付けます。

 ※月の初日が週休日等により役場が閉庁の場合は「その月の役場開庁日の初日」とします。

利用料について

 1広場1日につき1,000円です。申請のときに、利用料をお支払いください。

 例:滝下広場を4月1日午後2時から4月2日午前10時まで利用する場合1広場を2日間利用することになるので、2,000円の利用料がかかります。

利用許可申請書

 幸田町観光施設利用許可申請書(彦左公園・不動ヶ滝園地)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


検索対象
注目ワード

コロナウイルス ふるさと納税 採用 広報こうた