ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 建設部 > 都市計画課 > 木造住宅除却費補助

本文

木造住宅除却費補助

<外部リンク>
記事ID:0001351 更新日:2020年7月27日更新

※無料耐震診断を受けられた木造住宅の除却工事に補助金を交付します。

耐震診断がまだお済みでない方は→こちらから

 次の基準に適合される場合には、補助金が受けられます。

対象となる住宅の基準

 幸田町の無料耐震診断を行い、その判定値が0.4以下と判定された耐震上危険な住宅を除却する工事を実施するもの。

補助金額

 次に掲げる補助金額の合計で最大30万円

  1. 旧耐震基準の木造住宅を除却する場合 20万円
  2. 耐震診断後に空き家となってしまった住宅を除却する場合 10万円
  3. 新たに住宅を建てるために除却する場合 10万円

※1は必須の条件です。

申請手続き

  • 詳細については都市計画課までお問い合わせください。
  • 交付決定前の事前契約、事前着工は交付対象外となりますので、必ず事前にご相談ください。。
  • 申請様式についてもご相談いただいた方に個別でお渡しをしております。

その他(【フラット35】(地域活性化型)について)

  幸田町は、耐震施策推進のため民間金融機関と住宅金融支援機構が提携して提供する全期間固定金利住宅ローン【フラット35】の金利引下げに関する協定を締結しました。
 これは、木造住宅除却費補助(本ページの事業)を活用して住宅を建替える方が【フラット35】を利用する場合に借入金利を一定期間引下げるものです。
 ご利用される際は、様式にご記入の上、都市計画課にご提出ください。
 また、【フラット35】(地域活性化型)に関するお問い合わせは住宅金融支援機構にお問い合わせください。
 問い合わせ先 0120-0860-35

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


検索対象
注目ワード

コロナウイルス ふるさと納税 採用 広報こうた