ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 環境経済部 > 環境課 > 町外在住者における粗大ごみ搬入許可について

本文

町外在住者における粗大ごみ搬入許可について

<外部リンク>
記事ID:0010259 更新日:2021年6月1日更新

町外在住者が町内在住者に代わり、粗大ごみを出すことができます。

例えば、町外の方が、幸田町にある実家の粗大ごみを出すことです。

対象者

町外在住者(町内在住者と血縁関係の方)

手順

1.環境課で申請書に記入する。

2.確認者の記名、押印後の申請書を受け取る。

3.搬入日当日に、申請書と運転免許証などの身分証明書を幸田町粗大ごみ集積処理場の受付で提示する。

※郵送可能(下のファイルの記入例を参考にして郵送してください。注意事項は記入例の2ページ目にあります。)

粗大ごみ搬入許可申請書 [Excelファイル/43KB]

持ち物(窓口で申請の場合)

搬入者、排出者の身分証明書(運転免許証、健康保険証など)

※排出者の身分証明書がない場合、公共料金の支払い等の書類で代用する。

搬入期間(毎月指定した日曜から土曜までの一週間)

日程は最新の家庭ごみ収集カレンダーをご覧ください。(※カレンダー中、紫色がかかっている日です)

家庭ごみ収集カレンダー

※例年の粗大ごみ搬入状況を基に混雑予測を作成しました。

   詳細は、粗大ごみの出し方のページをご覧ください。


検索対象
注目ワード

コロナウイルス ふるさと納税 採用 広報こうた