ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 企画部 > 企業立地課 > 「こうた町家をむすびサロン」  ご利用までの流れ

本文

「こうた町家をむすびサロン」  ご利用までの流れ

<外部リンク>
記事ID:0008679 更新日:2021年4月1日更新

ご利用までの流れ

※「駅前銀座の空き家を利用した、社会福祉団体支援拠点の運営と設置について」をよく読んだ上で、ご利用ください。

1 予約表の記入とコンセプトシートの作成

予約表

 本ページから、予定表をダウンロードし、必要事項をご記入ください。

※使用日時はイベントの準備・片付けを含めた時間をご記入ください。

(原則、午前9時から午後5時までですが、時間外利用についてはご相談ください。)

コンセプトシート

 イベントの内容やその目的がわかるようなコンセプトシート(A4、1枚)を下の 【キーワード】などを用いて作成してください。

集客用のチラシでも構いませんが、審査の材料になりますのでご了承ください。

   【キーワード】

  • 社会福祉
  • 女性活躍
  • まちづくり
  • 地域活性化
  • 団体会員の交流の場

   など

2 予約表及びコンセプトシートの申請

 こうた町家をむすびサロン専用メールアドレスにて申請を受け付けます。

 

こうた町家をむすびサロン

メールアドレス

kota.omusubi@gmail.com

3 利用許可

 三ヶ根駅エリア未来工房での審査を経て、利用許可を受けます。

 申請メール受け取り後、2週間前後でお電話にてご連絡いたします。

 

三ヶ根駅エリア未来工房

Tel 0564-62-5100

 

4 ご利用当日について

 ご利用当日、鍵の開閉は担当が行います。

 予約表に記入した時間内で施設をご利用ください。

 

 ※ご質問、ご相談等ございましたら三ヶ根駅エリア未来工房までお問合せください。

 ※一部例外となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。


検索対象
注目ワード

コロナウイルス ふるさと納税 採用 広報こうた