ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 教育委員会事務局 > 生涯学習課 > 幸田町・島原市 歴史と文化の友好交流シンポジウム

本文

幸田町・島原市 歴史と文化の友好交流シンポジウム

<外部リンク>
記事ID:0000811 更新日:2019年2月12日更新

深溝松平家墓所と藩主松平家墓所-二つのお墓の物語-

 平成31年2月9日(土曜日)、2月10日(日曜日)の2日間、幸田町・島原市歴史と文化の友好交流シンポジウムを開催いたしました。

【2月9日】 シンポジウム

 基調講演 午前9時40分-10時40分深溝松平家墓所と藩主松平家墓所-二つのお墓の物語-の画像

 歴史的建造物の魅力と見方
 -本光寺本堂・肖影堂を中心に-
 藤井恵介氏(東京芸術大学客員教授)

 調査報告 午前10時50分-11時50分

 藩主松平家墓所と松平忠房・松平忠雄・福昌院・真正院
 
吉岡慈文氏(島原市地域おこし協力隊)

 調査報告 午後1時-3時10分

  • 松平忠房正室 長姫物語
    浦川和也氏(佐賀県立佐賀城本丸歴史館 学芸員)
  • 島原藩主深溝松平家墓所と松平忠房
  • 松平忠雄
  • 永春院
  • 真正院
    神取龍生(幸田町教育委員会)

 ディスカッション 午後3時20分-4時10分

 閉会 午後4時10分 主催者お礼の挨拶

2会場 幸田町中央公民館ホール
(愛知県額田郡幸田町大字菱池字黒方78)

【2月10日】現地説明会  午前10時30分-正午

 会場 島原藩主深溝松平家墓所(瑞雲山本光寺敷地内、愛知県額田郡幸田町大字深溝字内山17)
 講師 藤井恵介氏(東京芸術大学客員教授)


検索対象
注目ワード

コロナウイルス ふるさと納税 採用 広報こうた