ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 環境経済部 > 環境課 > パソコンリサイクル

本文

パソコンリサイクル

<外部リンク>
記事ID:0001003 更新日:2020年7月27日更新

対象機器

デスクトップパソコン本体、ノートブックパソコン、Crtディスプレイ、液晶ディスプレイ

※マウス、キーボード、スピーカー、ケーブルなどの標準添付品も一緒に出せます
※プリンタ、スキャナ、ワープロ、取扱説明書、CD-ROMなどは対象外です。

回収・再資源化料金

Pcリサイクルマークの画像「Pcリサイクルマーク」

  • 平成15年9月までに販売された「Pcリサイクルマーク」の付いていないパソコンは、回収再資源化料金が必要になります。
  • 「Pcリサイクルマーク」が付いているパソコンは、購入時に回収再資源化料金を支払っているので、新たな料金の負担はありません。
  • 主なメーカーの回収・再資源化料金例
    (詳しくはメーカーへお問い合わせください。)

種別

料金

デスクトップパソコン本体

4,000円

ノートブックパソコン

4,000円

Crtディスプレイ

5,000円

液晶ディスプレイ

4,000円

出し方(町は収集しません)

自作パソコン及び倒産メーカーのパソコンの出し方

一般社団法人パソコン3R推進協会にwebまたは専用の回収申込書によるFax・郵送でお申し込みください。

お電話でのお申し込みはできません。

※詳しくは一般社団法人パソコン3R推進協会<外部リンク>

  1. メーカーに申し込む。
    メーカーの連絡先はこちら<外部リンク>
  2. メーカーから送られてくる振込用紙で回収再資源化料金を支払う。
    ※Pcリサイクルマークが付いている場合は必要ありません。
  3. メーカーからエコゆうパック伝票が郵送される。
  4. パソコンを梱包し、エクゆうパック伝票を貼る。
  5. 郵便局に戸口集荷を依頼するか最寄の郵便局に持ち込む。
    ※簡易郵便局は取り扱っていません。

パソコンの画像1パソコンの画像2

「資源有効利用促進法」に基づき、平成15年10月から家庭から廃棄されるパソコンのリサイクルが行われています。


検索対象
注目ワード

コロナウイルス ふるさと納税 採用 広報こうた