ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > 町民の方へ > 医療・健康 > 予防接種 > 令和2年度 高齢者インフルエンザ予防接種

本文

令和2年度 高齢者インフルエンザ予防接種

<外部リンク>
記事ID:0006948 更新日:2020年10月5日更新

町民の皆様へ

令和2年度は、新型コロナウイルス感染症の流行が懸念されます。

インフルエンザと新型コロナウイルスの感染症の症状はとても似ていて区別がつきません。

ワクチンで重症化を防げるインフルエンザの接種は定期接種の対象者については、国からも強く推奨されています。

接種券の記載の使用期間に接種希望の方は確実に接種していただくようお願いいたします。

定期接種以外の方は、10月26日まで接種をお待ちいただくようご協力をお願いいたします。

【定期接種対象者以外】(10月26日~)
・医療従事者
・65歳未満の基礎疾患を有する方
・妊婦
・生後6か月から小学校2年生の方
上記の方で接種を希望する場合、早めの接種を厚生労働省より呼びかけています。(この対象以外の方も接種できます。)

季節性インフルエンザワクチン接種時期ご協力のお願い [PDFファイル/200KB]

厚生労働省ホームページ<外部リンク>

対象者

町内に住所があり、以下の1または2に該当する方。

1.昭和30年12月31日以前に生まれた方(接種日に満65歳以上であることが必要。)

2.接種当日に60歳以上65歳未満で、心臓、腎臓または呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障がいを有する者及びヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障がいを有する者(障がいの程度が身体障害者福祉法施行規則による1級程度の者)

接種期間

令和2年10月15日から令和3年1月31日

使用期間中に65歳の誕生日を迎えるかたは、誕生日以降の接種になります。必ず、接種券の使用期間をご確認ください。

接種方法

・対象者1に該当する方

令和2年10月7日に郵送した令和2年度インフルエンザ予防接種通知書・予診票に必要事項を記入のうえ、同封の予防接種協力医療機関で接種してください。

・対象者2に該当する方

申請書を記入し、以下のものを保健センターへご持参ください。

(1)定期接種申請書 [PDFファイル/92KB]

(2)運転免許証、保険証等本人確認ができるもの。

接種費用

自己負担額については、今年度に限り無料となります。

幸田町・岡崎市以外の医療機関で接種希望の方へ

接種券の変更手続きをいたしますので、接種医療機関と接種医師名を確認の上、以下のものを持って保健センターまでお越しください。

(1)広域接種申請書 [PDFファイル/94KB]

(2)令和2年度インフルエンザ予防接種通知書・予診票

(3)運転免許証、保険証等本人確認ができるもの。

接種券を紛失された方へ

接種券の再発行をしますので、以下のものを持って保健センターまでお越しください。

(1)再交付申請書 [PDFファイル/83KB]

(2)運転免許証、保険証等本人確認ができるもの。

代理人が来られる場合

本人または同居のご家族以外の方が手続きを行う場合は、委任状が必要になります。

委任状 [PDFファイル/74KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


検索対象
注目ワード

コロナウイルス ふるさと納税 採用 広報こうた