ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 住民こども部 > こども課 > 子育て世帯への臨時特別給付金について

本文

子育て世帯への臨時特別給付金について

<外部リンク>
記事ID:0000896 更新日:2020年10月1日更新

子育て世帯への臨時特別給付金の申請受付については、令和2年9月30日をもって終了しました。

子育て世帯への臨時特別給付金とは

 この給付金は、「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」(令和2年4月20日閣議決定)の一つとして、子育て世帯の生活を支援するため、児童手当(所得制限超過により特例給付となっているものを除く)を受給する世帯に対し、対象児童一人あたり1万円を支給する臨時特別の給付金(一時金)です。

 幸田町では、子育て世帯を支援するため、町独自に1万円を上乗せして2万円を支給することにしました。

 これは、小中学校の臨時休校措置や、幼稚園・保育所等への登園自粛に応じた家庭の昼食代等の生活費の負担が増えていることに対して支援を行うためです。

支給対象者

 以下に記載の「対象児童」に係る令和2年4月分(3月分を含む)の児童手当受給者

 ※所得が限度額以上のため、特例給付として児童一人あたり月額5,000円の支給を受けている受給者は対象外となります。

対象児童

 支給対象者の令和2年4月分の児童手当の対象となる児童

 (平成16年4月2日から令和2年3月31日までに生まれた児童が対象)

 ※同年3月分の児童手当の対象となっている児童であれば、4月から新高校1年生となっている場合も対象となります。

支給額

 対象児童一人あたり2万円(町独自給付分1万円を含む)

申請・支給方法

 支給対象者(公務員は除く)に、案内文を郵送(6月3日発送)します。

 原則、申請は不要

 児童手当登録口座へ振り込みます。

 ※公務員の方は申請が必要となりますので、「公務員の方へ」を御覧ください。

支給日

 令和2年6月29日を予定しています。

公務員の方へ

 公務員に対する児童手当は所属庁から支給されており、市町村では受給資格の判定ができません。このため、所属庁が発行する受給資格を証明した申請書※の提出が必要となります。

 また、幸田町では町独自給付分として1万円を上乗せして支給するための申請書の提出も必要です。

 申請期間は、6月1日から9月30日までです。受給を希望される方は、忘れずに2種類の申請書を提出してください。

 ※所属庁が証明する申請書[子育て世帯への臨時特別給付金申請書(請求書)]については、それぞれの勤務先等にお問い合わせください。

 公務員用臨時特別給付金(町独自給付分)申請書.pdf[PDFファイル/97KB]

注意点(必ずお読みください)

問合せ・送付先

 〒444-0192 幸田町役場 こども課 子育て世帯への臨時特別給付金担当

 電話:0564-62-1111(内線133) Fax:0564-63-5334

 ※〒444-0192で、住所はなくても届きます。

サギに注意

 ※給付金を装った詐欺や、個人情報等の搾取にご注意ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


検索対象
注目ワード

コロナウイルス ふるさと納税 採用 広報こうた