ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 住民こども部 > こども課 > 令和3年度子育て世帯等臨時特別支援事業について

本文

令和3年度子育て世帯等臨時特別支援事業について

<外部リンク>
記事ID:0012177 更新日:2022年3月9日更新

給付金支給対象者の拡大について(2月末までに離婚等によって児童の養育実態に変更が生じた方)

令和4年2月7日付で令和3年度子育て世帯等臨時特別支援事業支給要領が改正されたため、令和4年2月末までに離婚等によって児童の養育実態が変更された方は「支援給付金」の支給対象者となる可能性があります。詳細につきましては以下のリンクからご確認ください。

リンク /soshiki/8/13153.html

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付とは

 このたび、令和3年11月19日に閣議決定された「コロナ克服・新時代開拓のための経済対策」において、子育て世帯の生活を支援するため、0歳から高校3年生までの子ども(保護者の所得が児童手当(特例給付をのぞく)の支給対象となる金額未満の子ども)一人あたり5万円の現金および5万円相当のクーポン券を支給することとされました。

幸田町におきましては、令和3年度12月13日(月曜日)衆議院予算委員会での政府の方針変更を受け、10万円を一括現金により支給します。

 なお、現在内閣府においては、令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金に関する質問を受け付けるコールセンターを設置しています。
令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金の制度に関する質問は下記電話番号にお問い合わせください。

 電話番号:0120-526-145 (フリーダイヤル)
(受付時間:午前9時から午後8時 土日祝を含む12月29日から1月3日休)

対象児童

 (1)令和3年9月分の児童手当(特例給付をのぞく)の支給対象児童

 (2)平成15年4月2日から平成18年4月1日の間に生まれた高校生(もしくはそれに準ずる児童)

  ※婚姻している児童は支給対象外です。

 (3)令和3年9月1日から令和4年3月31日までに出生した児童

支給対象者

 対象児童の保護者のうち生計を維持する程度の高い方に支給されます。

 ※9月分(10月支給)の児童手当受給世帯については、9月分の児童手当受給者に支給されます。

 ※保護者の所得が児童手当(本則給付)の支給対象となる金額以上の場合(特例給付の場合)は対象外となります。

  児童手当の所得制限額については こちら [PDFファイル/52KB] をご確認ください。

支給額

 対象児童一人あたり10万円

申請・支給方法

申請が必要な方

保護者が公務員の方、高校生世代のみを養育している方

申請書を令和4年1月31日(必着)までに幸田町役場まで提出された方につきましては令和4年2月16日付で支給決定通知書を郵送させていただきました。1月中に申請書を提出された方で書類に不備のあった方、及び令和4年2月1日以降に申請書を提出された方につきましては準備が整い次第、支給決定通知書を送付予定です。

 1 申請について

  支給対象者と思われる方には令和4年1月11日付で申請書等を郵送させていただきました。
  案内通知をお読みの上、給付金申請書および添付書類を同封の返信用封筒にて幸田町役場まで郵送
  してください。
  【申請受付期間】
   
令和4年1月11日(火曜日)~令和4年2月28日(月曜日) ※受付終了
  【添付書類】
   全員:給付金受取口座の確認書類(通帳の写し等)
   公務員の方のみ:令和3年9月分の児童手当(本則給付)の受給状況確認
   できる書類
(支払通知書・継続通知書の写し、給与明細等)

  ※保護者が公務員の方で、令和4年1月4日以降に出生届を提出した場合は、出生届を提出する際
    に、本給付金の申請も併せて行ってください。

  ※児童手当の特例給付を受給している方やそれに準ずる方、高校生で結婚している方は対象外
    ですので、こども課までご連絡ください。

 2 支給時期について

  申請書受付後およそ1~2か月後に振り込み予定です。
  ※書類不備や事務の集中等で支給が遅れる場合もありますのでご承知おきください。

申請が不要な方

対象児童(3)の保護者のうち、令和3年12月1日以降に幸田町に児童手当を申請した方

1 対象者への案内について 

 令和3年9月1日から令和4年3月31日までに出生した児童の保護者で、令和3年12月1日以降に幸田町に児童手当を申請された方につきましては準備が整い次第、順次案内通知を送付させていただき、児童手当の指定口座へ振込ます。

 ※児童手当登録振込口座を解約等して振込ができない場合は、案内通知に記載の期日(必着)までに
   支給口座登録等の届出書を提出してください。
   給付金支給口座登録等の届出書 [PDFファイル/136KB]

 ※「臨時特別給付金」を必要としない方は、受給を拒否することができます。
  案内通知に記載の期日(必着)までに受給拒否の届出書を提出してください。
   給付金受給拒否の届出書 [PDFファイル/82KB]

 ※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、届出書の提出はできる限り郵送にしてください。
  (メール・Fax不可)

   返信用封筒(両面印刷用).pdf[PDFファイル/370KB]

2 その他

 保護者の所得が児童手当(本則給付)の支給対象となる金額以上の場合(特例給付の場合)は対象外となりますので、児童手当の審査後にその旨を通知させていただきます。

対象児童(1)の保護者で児童手当を幸田町から受給している方、対象児童(3)の保護者のうち令和3年11月30日までに児童手当を申請した方

 令和3年9月分の児童手当(特例給付をのぞく)を幸田町から受給している世帯(令和3年9月1日以降に生まれた新生児については、11月30日までに児童手当の申請をした世帯を含む)については、養育している高校生分も含めて、令和3年12月27日に児童手当で指定する口座へ振り込みをさせていただきました。

 支給対象者には、案内文を郵送(12月10日・16日発送)していますので、通知および口座をご確認ください。

給付金の返金について

 給付金を受け取った後に受給資格がないことが判明した場合は、返金していただく必要があります。(遅れて確定申告等を行った結果、所得が児童手当の所得制限限度額以上になった場合や、1人の児童について二重に受給した場合など。)

配偶者からの暴力によりお子様を連れて避難されている場合

 配偶者が支給対象者に該当する場合でも、お子様を連れて避難されている方へ給付金を支給できる場合がありますので、早急にご相談ください。

問合せ・送付先

 〒444-0192 幸田町役場 こども課 子育て世帯への臨時特別給付金担当

 電話:0564-62-1111(内線133) Fax:0564-63-5334

 ※〒444-0192で、住所はなくても届きます。

サギに注意

 ※給付金を装った詐欺や、個人情報等の搾取にご注意ください。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


検索対象
注目ワード

コロナウイルス ふるさと納税 採用 広報こうた