ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > 町民の方へ > 医療・健康 > 妊娠・出産 > 愛知県外の医療機関等で受診する妊婦・乳児・産婦健康診査の費用助成

本文

愛知県外の医療機関等で受診する妊婦・乳児・産婦健康診査の費用助成

<外部リンク>
記事ID:0000643 更新日:2020年7月27日更新

概要

幸田町では、里帰りなどの理由で愛知県内の医療機関で妊婦・乳児・産婦健康診査を受診できなかった方に対し、県外の医療機関及び助産所などで受診した健診費用の一部を助成しています。ただし、公費負担と認められた健康診査項目に要した費用のみが対象となります。申請いただいた後、ご記入いただいた指定の口座に振り込みいたします。

対象者

妊婦・乳児・産婦健康診査の受診日に幸田町に住民登録のある方で、県外の医療機関及び助産所で妊婦・乳児・産婦健康診査を受診された人
※日本国外での健診費用、保険適用診療分の費用や妊娠しているかどうか調べるための検査費用は対象となりません。

申請方法

必要なものをお持ちになり、健康課で手続きをしてください。
※受診の際に妊婦・乳児・産婦健康診査受診票を医療機関に提出し結果報告書を記入してもらい、健診費用は受診者がお支払ください。下記の必要書類をお持ちのうえ、県外の医療機関及び助産所に初回受診後6か月以内に、健康課で申請してください。

持ち物・申請書類

  1. 結果報告書(妊婦・乳児・産婦健康診査受診票の下段に医療機関が記載し医療機関の証明印のあるもの)
  2. 妊婦・乳児・産婦健康診査を受診した医療機関発行の領収書、健診内容がわかる明細書
  3. 母子健康手帳(妊婦・乳児・産婦健康診査の受診が確認できるもの)
  4. 印鑑(認印)
  5. 預金通帳など口座番号のわかるもの
  6. 妊産婦・乳児健康診査費等助成金支給申請書 [PDFファイル/128KB]         申請書記入例 [PDFファイル/170KB]                                                                             債権者登録兼口座振替依頼書 [PDFファイル/94KB] 依頼書記入例 [PDFファイル/93KB]                                                                                          

連絡先

健康課(幸田町保健センター)

Tel:0564-62-8158・0564-63-5172

Fax:0564-62-8217

 

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


検索対象
注目ワード

コロナウイルス ふるさと納税 採用 広報こうた