ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > 町民の方へ > 子育て > 乳幼児健診・予防接種 > 来春入学のお子さん(年長児)はMR第2期の予防接種を受けましょう

本文

来春入学のお子さん(年長児)はMR第2期の予防接種を受けましょう

<外部リンク>
記事ID:0010859 更新日:2021年7月28日更新

麻しん・風しん(MR)第2期の予防接種を受けましたか?

 平成18年に予防接種法が改正され、麻しん(はしか)風しん予防接種については、従来の1回接種から2回接種に変更されました。

 1回のみでは免疫がつかなかったり、免疫が持続せずにかかってしまうことがありますが、2回接種すれば、98~99%のお子さんに免疫がつきます。確実に免疫をつけるには、2回接種することが重要です。

 麻しんは空気感染するため、人から人へ感染しやすく、時に死に至る重大な感染症です。ウイルスが海外から持ち込まれることもあり、日本でも数年おきに流行がみられます。しかし、特別な治療法がなく、ワクチンだけが身を守る唯一の方法です。

 予防接種の時期は、感染症にかかりやすい年齢などをもとに決められています。子どもの予防接種は、不要不急ではありません。お早目に接種をすませましょう。

 

令和3年度の対象者

 平成27年4月2日~平成28年4月1日生まれのお子さん

 

接種期間

 令和3年4月1日~令和4年3月31日

 対象のかたには、令和3年3月末に予防接種券を発送しています。

 転入・紛失等で接種券をお持ちでない方は、保健センターにお問い合わせください。

 

接種状況

MR第2期
年度 対象者(人) 接種者(人) 接種率(%)
H28 524 512 97.7
H29 511 499 97.7
H30 474 463 97.7
R1 487 472 96.9
R2 456 450 98.7

 定期予防接種のうち、MRワクチンについては、「麻しんに関する特定感染症予防指針」、「風しんに関する特定感染症予防指針」で、それぞれ接種率の目標値が95%以上と定められています。

 幸田町のMR第2期の接種率は目標値を達成しています。

 


検索対象
注目ワード

コロナウイルス ふるさと納税 採用 広報こうた