対象者

・個人の場合は住民票が町内にある方、法人の場合は登記簿の本店の所在地が町内にある事業者
・県の小規模企業等振興資金融資制度を町を経由して利用、又はセーフティネット5号で町から認定され融資を受けた個人又は法人
・県保証協会へ信用保証料を納めた者

補助額

・信用保証料の額と同額(100円未満は切り捨て)とし、20万円を限度とする
※ただし、既存融資を返済期日前に完済した場合、その既存融資の保証決定日の翌日から起算して24か月以内に完済した場合には、下記により減額する。(100円未満は切捨て、減額する額は新たな補助見込額を超えないものとする)
(1)12か月を超えない場合…既存融資時に受けた補助額全額
(2)12か月を超える場合 …既存融資時に受けた補助額÷12×(24-経過月数)

申請方法

・金融機関を通じて以下の書類を産業振興課に提出してください。

提出書類

(1)小規模企業等振興資金等信用保証料補助金交付申請書(様式第1号)
   保証料補助金交付申請書 [85KB pdfファイル] 

   保証料補助金交付申請書 [60KB docファイル]  

(2)小規模企業等振興資金等信用保証料補助金交付請求書(様式第3号)
   保証料補助金請求書 [60KB pdfファイル] 

   保証料補助金請求書[40KB docファイル]  

(3)信用保証書の写し

申請期限

・融資手続き(貸付実行)後、15日以内

その他

・申請は年度内1回限りとする
・町を経由しないもの、又は町が認定していない融資の保証料補助申請は、町内に住所を有する事業者であっても受付できません。

 問い合わせ先

産業振興課 商工観光G 0564-62-1111[内線261]