幸田町障害者住宅改修費交付事業(地域生活支援事業)

 障がいにより日常生活に不便をきたす方に居住環境改善のサポートをします。

対象者
 身体障害者手帳をお持ちの方で次の要件に該当する方
 ・下肢、体幹障害3級以上の方
 ・乳幼児以前の非進行性の脳病変による運動機能障害(移動機能障害に限る)3級以上の方
 ・視覚障害2級以上の方
 ※特殊便器への交換は上肢障害2級以上の方に限ります。
 ※介護保険法の住宅改修費支給に該当する方は支給できません。
対象工事
 手すりの取付け、床段差の解消、引き戸等への扉の取替え
 滑り防止及び移動の円滑化等のための床板変更   
 洋式便器等への便器取替え、その他、付随する工事
利用者負担
 住宅改修工事費の1割をお支払いいただきます。ただし、工事費用が20万円を超える場合は、20万円を超えた額も利用者負担となります。
持ち物
 申請書
 印鑑(認印可)
 工事の見積書
 工事施工前・後の見取図
 工事施工前の施工予定箇所の写真(2から3枚程度)
 身体障害者手帳
その他
 工事の事前に申請が必要です。前もってご相談ください。
 申請は、お一人一回に限ります。