令和元年9月29日(日)防災ひろばで、幸田町消防団観閲式を挙行しました。

観閲式は消防団の式典です。

過去、甚大な被害をだした伊勢湾台風において、活躍した消防団員を称えるために行われた式典であり、今年で60周年の節目となりました。

幸田町が誇る伝統の階梯操法や、火災現場さながらの緊張感あふれる放水訓練など、見どころいっぱいの式典となりました。

幸田町の安全と安心を守る消防団は、「幸田町の宝」です。

暖かいチームワークと、熱い使命感あふれる消防団員の仲間を募集しています。