Net119緊急通報システムについて

「Net119緊急通報システム」とは、聴覚・音声・言語機能等の障がいにより、音声による119番通報が困難な方が、スマートフォン等の携帯端末を利用し、消防へ音声によらない通報を行えるシステムです。なるべく文字入力をすることなく、画面をタップしていく簡単な操作で「火事」や「救急」といった通報情報を伝えることができます。

 

これは便利!「Net119」緊急通報システム

よく行く場所の登録 事前に「自宅」や「よく行く場所」を登録することで、素早く通報場所を知らせることができます。

外出先からの通報  GPS機能によって外出先からの通報でも、素早く通報場所を特定することができます。

便利なチャット機能 消防とのチャットでは、定型文機能により、なるべく文字入力によらないやりとりができます。

国内どこでも利用  日本国内のどこでもご利用いただけます。

 

利用受付について

利用受付にありましては、令和元年9月26日から開始しています。

 

登録方法・通報要領について

Net119緊急通報システムを利用するために、事前に登録が必要となります。事前に登録するためには、Net119緊急通報システム利用規約を読み、承諾された上で「利用者登録申込書兼承諾書」に必要事項を記入し、幸田町福祉課または幸田町消防本部に提出してください。

利用者登録申込書兼承諾書を提出後の通報要領については関連資料のNet119緊急通報システム通報要領を参照してください。(このシステムは練習機能も備えていますので、ぜひご活用ください。練習機能で実際に通報されることはありません。)

 

注意事項

1 未成年の方が利用するためには、保護者の同意が必要です。

2 登録者は、幸田町に在住、通勤・通学の聴覚・音声・言語機能等に障がいのある方、高齢者で難聴のため、電話による音声での119番通報が困難な方が対象です。

3 登録は無料ですが、インターネットの接続に必要な料金は利用者負担となります。

4 通報を行うには、ご利用のスマートフォン等のGPS機能(位置情報)をONに設定する必要があります。機種によって設定が異なりますので、関連資料のGPS確認方法を参照してください。

5 本システムを利用するには、岡崎幸田消防指令センターから送信する電子メールを受信できる必要があります。迷惑メール設定等でメールの受信を制限している場合は、あらかじめ「@city.okazaki.lg.jp」ドメインからのメールを受信できるように設定変更しておいてください。

6 機種変更、住所変更した場合は、登録変更が必要になりますので、幸田町福祉課または幸田町消防本部にお越しください。

 

問い合わせ先

 幸田町福祉課または幸田町消防本部

 

 

 

関連資料 

Net119緊急通報システム利用規約.pdf [308KB pdfファイル]  

利用登録申込書兼承諾書.docx [20KB docxファイル]

利用登録申込書兼承諾書(記入例).pdf [738KB pdfファイル] 

Net119通報要領.doc [2161KB docファイル] 

GPS確認方法.docx [1334KB docxファイル]