資産税グループまでご連絡をお願いします。

 

  ご連絡がなかったり、遅れてしまった場合には、
 翌年度も課税台帳上に登録されたままの状態となり、
 課税されてしまう可能性があります。  

  ご連絡をお願いします。

 

 1 提出書類

  ○ 家屋滅失届出書 (PDF)   
   (届出書は税務課窓口にもあります。認印をお持ちください。)

   ※ ご提出の際、滅失された家屋の詳細について確認させていただきます。

 

2 ご注意ください

  固定資産税・都市計画税は、毎年1月1日(賦課期日)に存在する家屋に対して課税されます。

 1月1日以降に家屋を取り壊されても、その年度は課税の対象となります。

 

 

資産税グループのページに戻る>