本文へスキップ

ホーム幸田町

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です

見守り配食事業

概要・内容

在宅のひとり暮らし高齢者等が、健康で自立した生活を送ることができるよう支援することを目的とし、訪問による昼食又は夕食のお弁当の配達と安否の確認を行います。
最大週5回(月~金)のうち、社会福祉協議会が必要な回数の決定を行います。詳しくは幸田町社会福祉協議会(外部リンク)をご覧ください。

対象者

  1. 要介護1~5の人、身体障害者手帳1・2級、療育手帳A・B判定、精神障害者保健福祉手帳1・2級の手帳をお持ちの人のみの世帯
  2. 要支援1・2の人のみの世帯
  3. 見守りが必要な75歳以上の人のみの世帯
  4. 上記1~3で構成されている世帯

  ※3親等以内の親族の人と隣接してお住いの場合等、定期的に安否の確認が必要のない人は

         対象外となります。

利用料

1食250円(1食あたり550円相当のお弁当をお届けします。およそ半分が、幸田町から補助されます。)

   送信  - 見守り配食事業  印刷 - 見守り配食事業  戻る  ページの先頭
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる