概要

妊娠して医療機関で妊娠届出書をもらったら、早めに「母子健康手帳」の交付を受けましょう。母子健康手帳は、妊娠中のお母さんの健康状態とお子さんの成長記録になります。乳幼児健康診査や予防接種などの際に必要となります。

母子健康手帳の写真

※年度により絵柄は変更となる場合があります。 

 

お渡しするもの

  • 母子健康手帳
  • すこっぴーハンドブック(妊婦健康診査受診票・妊婦産婦歯科健康診査受診票・こんにちは赤ちゃん訪問連絡票・低体重児届出書等の綴)
  • 子育てネット情報ほか

幸田町で交付できる母子健康手帳の外国語版

  • 英語、ポルトガル語、スペイン語、タガログ語、タイ語、インドネシア語、ハングル語、中国語

対象者

妊娠をした方

届出方法

母子健康手帳交付日(毎週月曜日)に妊娠届出書を持参のうえ、幸田町保健センターへお越しください。
 

母子健康手帳交付についての案内

1.日時  毎週月曜日 午前10時(受付9時45分~10時) 年末年始を除く

      ※月曜日が祝日の場合は、次の日(火曜日)に交付しています。

2.場所  幸田町保健センター

3.内容  母子健康手帳交付説明(集団交付)

      母子健康手帳の使い方、妊娠中の生活について、妊婦健康診査受診票等

      の利用について、説明後に個別面接

4.その他 ※医療機関で妊娠届出書を発行されましたら、早めに母子健康手帳交付

       日にお越しください。

      ※そのほか、上記交付日に都合の悪い方、外国人の方は来所前に健康課

       にご相談ください。

      ※可能な限り妊娠届出書の記入欄をご記入のうえ、ご持参ください。

届出書類

  1. 妊娠届出書

こんな時は届出が必要です

町外へ転出する場合

母子健康手帳はそのままお使いいただけます。なお、転出後は幸田町発行の妊婦健康診査受診票は使用できなくなりますので、転出先の市区町村で新たな受診票の交付を受けてください。

幸田町へ転入する場合

転入前の母子健康手帳はそのままお使いいただけます。
※幸田町内で転居する場合は、手続きは不要です。母子健康手帳に記載の住所を書き換えてお使いください。

紛失した場合

再交付しますので、届け出てください。