幸田町では、認知症や障がいなどにより 財産管理や日常生活等に支障がある人が、地域で自分らしく安心した生活が送れるよう、幸田町社会福祉協議会に設置した、幸田町成年後見支援センター等と連携し、権利擁護に関する支援を推進しており、このたび、幸田町成年後見制度利用促進基本計画を策定しました。

計画期間

令和2年度から令和5年度まで

ダウンロード

幸田町成年後見制度利用促進基本計画 [1241KB pdfファイル]