幸田町総合交通戦略

 

 幸田町の都市交通をとりまく社会情勢、交通体系は大きく変わりつつあり、それらに対応するための都市交通の諸課題の効率的・効果的な解決が求められています。
 本町では、環境と共生したコンパクトな市街地形成のもと、人々が安全・安心で文化的な暮らしができるまちづくりを目指した都市計画マスタープランにおける都市交通施策を詳述する『幸田町都市交通マスタープラン』を平成21年度に策定しました。
 この都市交通マスタープランは基本理念を「人・まち・地球を大切にする都市交通の実現」として概ね20年後の都市交通体系のビジョンを示しています。
 このビジョンを早期かつ確実に実現するために、市街地整備、都市交通、住民生活等、多岐分野にわたる協働・連携を図るとともに、行政や公共交通機関の事業者並びに住民等の関係者が連携し、総合的な都市交通のハード・ソフト両面からなる施策群の事業プログラムである『幸田町総合交通戦略』を策定し、戦略的に取り組むことを目指します。
 交通戦略では、短期間で重点的に実施するため戦略目標を設定し、概ね5年から10年で評価改善、見直しを行いながら20年後の都市交通体系の実現を図ります。
今回策定した戦略は、平成26(31)年度を目標とした短期(中期)事業プログラムとなります。

   

●計画の位置づけ

   

■幸田町総合交通戦略  平成22年3月31日

  1交通戦略とは、2戦略目標の設定  [4251KB pdfファイル] 

  3戦略プランⅠ   [9267KB pdfファイル] 

  4戦略プランⅡ、実施方策の検討    [7307KB pdfファイル]