幸田町都市交通マスタープラン

 

計画策定の背景と目的

 


 

 現在幸田町を取り巻く交通体系は平成23年度末JR新駅の開業、名豊道路の国道248号線への接続など大きく変わりつつあります。また、人口の減少や超高齢化社会への対応、地球環境への負荷軽減、財政的制約の高まりなど都市交通を取り巻く社会情勢が変化をしています。
 こうした町を取り巻く交通体系の変化、社会情勢の変化等の諸問題の解決への取り組みと、快適な暮らしの実現の両立を図るという観点から、まちづくりと都市交通が一体となった施策が必要となっています。
 町では「幸田町都市計画マスタープラン」における都市交通計画を拡充し、交通施策についてより細かく検討を行い、将来の基本目標と取り組むべき施策を整理して「幸田町都市交通マスタープラン」を策定しました。
 
 

●計画の位置づけ

 

    
■幸田町都市交通マスタープラン  平成22年3月31日
 
1 表紙目次       [119KB pdfファイル] 
2 1章 2章 3章①p3-1~3-36 [5090KB pdfファイル] 
3 3章②p3-37、p3-38    [613KB pdfファイル] 
4 3章③p3-39   [1395KB pdfファイル] 
 
  
 
問合せ先 企画政策課 政策グループ 電話0564-62-1111(内線342)