救急電話相談 

 小さなお子さんをお持ちの保護者の方が、休日・夜間の急な子どもの病気にどう対処したらよいのか、病院の診察を受けたほうがいいのかなど判断に迷った時に、看護師(必要に応じて小児科医師)への電話による相談ができます。愛知県が民間相談機関に委託して実施しています。
 平成27年1月5日からは相談時間を拡充し、翌朝8時まで実施することとしました。

受付日時

毎日午後7時から翌朝8時まで

利用方法

全国同一の短縮番号#8000をプッシュすることにより、お住まいの都道府県の相談窓口に自動転送され、看護師(必要に応じて小児科医師)からお子さんの症状に応じた適切な対処の仕方や受診する病院等のアドバイスを受けられます。
(ダイヤル式等で短縮番号を利用できない場合052-962-9900)

関連リンク

小児救急電話相談事業(愛知県)