先天性風しん症候群を防ぐため、町では風しん抗体検査及び風しん予防接種費用の助成を実施します。

昭和37年(1962年)4月2日~昭和54年(1979年)4月1日生まれの男性は、本事業抗体検査は対象外となります。詳細につきましては、幸田町保健センターまでお問合せください。

対象者

 抗体検査・予防接種時に幸田町に住民登録のある以下の者。ただし、妊娠中の女性、風しんと診断されたことがある方は除く。

①出産経験があり、妊娠を予定又は希望する女性及びその同居者

②風しんに対する免疫が十分でない妊婦の同居者

③出産経験のない、妊娠を予定又は希望する女性及びその同居者

⑴風しん抗体検査は、過去に風しん抗体検査、予防接種を受けたことがない方が対象です。

  ただし、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性は対象外です。

  ③に該当するかたは、西尾保健所で受検票の交付手続きを行い、指定医療機関での検査になります。

風しん予防接種は、上記又は過去の風しん抗体検査結果などで、風しんに対する免疫が十分でない方が対象です。

  ①~③のいずれかに該当する昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性で、以下の「風しんに対する免疫が十分でないと判断する抗体価」に該当すれば、予防接種の助成対象となります。

検査・接種の対象期間及び申請受付期間

2019年4月1日~2020年3月31日までに幸田町保健センターで申請
に該当する方の抗体検査は、2019年4月1日~2020年3月13日までに西尾保健所で申請
(申請方法は西尾保健所にお問い合わせください。:電話0563-56-5241) 

対象抗体検査方法・対象ワクチン及び助成回数

  • 抗体検査
    風しん抗体検査を1回のみ
  • 予防接種
    風しんワクチン又は麻しん風しん混合ワクチンのいずれかを1回のみ

  いずれも平成25年度以降、既に助成を受けたことがある方は対象になりません。

助成金額

  • 抗体検査
    6,740円を上限として、検査にかかった費用(※1)
  • 予防接種
    5,000円を上限として、接種にかかった費用(※2)

 ※1  町民税非課税世帯・生活保護世帯のかたは7,279円を上限として、検査にかかった費用

 ※2 町民税非課税世帯・生活保護世帯のかたは9,795円を上限として、接種にかかった費用 

抗体検査・予防接種方法及び申請方法

 医療機関で予約の上、抗体検査を受けてください。抗体検査の結果、免疫が十分でないと判断された抗体価の方は、予防接種をすることができます。抗体検査・予防接種を受けた医療機関に費用を一旦お支払いいただいた後、幸田町保健センターで申請してください。

  申請には、下記の物を幸田町保健センターへお持ちください。

抗体検査・予防接種共通

  1. 幸田町風しん対策助成金支給申請書 申請書 申請書(記入例) 風しんフローチャート 抗体価(保健センターにもあります)
  2. 幸田町風しん対策助成金支給請求書 請求書 請求書(記入例)(保健センターにもあります)
  3. 債権者登録兼口座振替依頼書    依頼書 依頼書(記入例)(保健センターにもあります)   
  4. 申請者の印鑑
  5. 申請者本人の振り込み先の金融機関の通帳
  6. 風しんに対する免疫が十分でない妊婦の同居者は、妊婦の風しんに対する免疫が十分でないと判断する抗体価が分かる書類の写し

抗体検査

  1. 医療機関が発行する領収書原本(申請者名、抗体検査年月日、検査項目、検査費用、医療機関名(医療機関の領収印必要)が記載されていること。)

予防接種

  1. 風しんに対する免疫が十分でないと判断する抗体価が分かる書類の写し
  2. 医療機関が発行する領収書原本(申請者名、接種年月日、接種ワクチン名、接種費用、医療機関名(医療機関の領収印必要)が記載されていること。)

 注意:平成30年1月1日以降に幸田町へ転入された非課税世帯の方は、世帯全員の住民票及び課税(所得)証明書が必要になる場合があります。

                                         風しんに対する免疫が十分でないと判断する抗体価 

HI法

風疹ウイルスHI試薬「生研」(デンカ生研株式会社)

16倍以下

R-HI「生研」(デンカ生研株式会社)

16倍以下

EIA法

ウイルス抗体 EIA「生研」ルベラIgG(デンカ生研株式会社)

8.0未満

エンザイグノスト B 風疹/ IgG(シーメンスヘルスケア・ダイグノスディクス株式会社)

30未満

ELFA法

バイダス アッセイキット RUB IgG(シスメックス・ビオメリュー株式会社)

45未満

LTI法

ランピア ラテックス RUBELLA(極東製薬工業株式会社)

30未満

CLEIA法

アクセス ルベラ IgG(ベックマン・コールター株式会社)

45未満

i-アッセイ CL 風疹 IgG(株式会社保健科学西日本)

14未満

FIA法

BioPlex MMRV IgG(バイオ・ラッド ラボラトリーズ株式会社)

3.0未満

BioPlex ToRC IgG(バイオ・ラッド ラボラトリーズ株式会社)

30未満

助成対象者確認項目表

・風しんに対する抗体検査及び予防接種を受ける前に、助成対象者になるかご確認ください。

 ○妊娠を予定又は希望している女性(妊婦を除く)およびその同居者 

(ア) 妊娠を予定又は希望していること。又は、同居していること。

(イ) 過去に風しんと診断された(検査等で風しんの確定診断を受けた)ことが無いこと。

(ウ) 過去に風しん抗体検査を受けたことが無いこと。

   (出産経験がある方は、検査済みの場合があります。お子様の母子健康手帳等をご確認ください)

(エ) 過去に風しん等予防接種を受けたことが無いこと。

(ア)~(エ)の全て

に該当するかた

抗体検査の助成対象となります。その抗体検査の結果が、上記の表「風しんに対する免疫が十分でないと判断する抗体価」に該当すれば、予防接種も助成対象となります。

※出産経験のない女性及びその同居者は、西尾保健所で抗体検査の受検票の交付の手続きを行い、指定医療機関で抗体検査を受けてください。

(ウ)のみ

該当しないかた

過去に受けた抗体検査の結果が、上記の表「風しんに対する免疫が十分でないと判断する抗体価」に該当すれば、予防接種の助成対象となります。

(エ)のみ

該当しないかた

自費で抗体検査を受け、検査結果が上記の表「風しんに対する免疫が十分でないと判断する抗体価」に該当すれば、予防接種の助成対象となります。

(ウ)と(エ)両方該当しないかた

過去に受けた抗体検査の結果が、上記の表「風しんに対する免疫が十分でないと判断する抗体価」に該当すれば、予防接種の助成対象となります。

(ア)又は(イ)が

該当しないかた

助成対象になりません。

○風しんに対する免疫が十分でないと判断する抗体価の妊婦の同居者

(ア) 妊婦と同居していること。

(イ) 妊婦の抗体検査の結果は上記の風しんに対する免疫が十分でないと判断する抗体価であること。

(ウ) 過去に風しんと診断された(検査等で風しんの確定診断を受けた)ことが無いこと。

(エ) 過去に風しん抗体検査を受けたことが無いこと。

(オ) 過去に風しん等予防接種を受けたことが無いこと。

(ア)~(オ)の全てに該当するかた

抗体検査の助成対象となります。その抗体検査の結果が、別表の「風しんに対する免疫が十分でないと判断する抗体価」に該当すれば、予防接種も助成対象となります。

(エ)のみ

該当しないかた

過去に受けた抗体検査の結果が、別表の「風しんに対する免疫が十分でないと判断する抗体価」に該当すれば、予防接種の助成対象となります。

(オ)のみ

該当しないかた

自費で抗体検査を受け、検査結果が別表の「風しんに対する免疫が十分でないと判断する抗体価」に該当すれば、予防接種の助成対象となります。

(エ)と(オ)両方

該当しないかた

過去に受けた抗体検査の結果が、別表の「風しんに対する免疫が十分でないと判断する抗体価」に該当すれば、予防接種の助成対象となります。

(ア)、(イ)、(ウ)の

うち一つでも

該当しないかた

助成対象になりません。

<参考>

 昭和37年度生まれ以降の女性は1回、昭和54年度生まれ以降の男女は1回、平成2年度生まれ以降の男女は2回、風しんワクチンを接種する機会がありました。(母子健康手帳等でご確認ください。)

予防接種による健康被害等救済制度について

 医薬品は、使用に当たって万全の注意を払ってもなお副作用の発生を防止できない場合があります。本助成対象になっている予防接種は、任意(希望者のみ)の予防接種のため、重大な健康被害が生じた場合、独立行政法人医薬品医療機器総合機構法に基づく補償になります。

参考リンク

政府広報オンライン「生まれてくる赤ちゃんのために 防ごう!大人の風しん」

お問合せ 

幸田町 健康福祉部 健康課 健康増進グループ

〒444-0113 愛知県額田郡幸田町大字菱池字錦田84番地

電 話:0564-62-1111(内線181,182)

FAX:0564-62-8217

 

西尾保健所

〒445-0073 愛知県西尾市寄住町下田12

電 話:0563-56-5241