国民健康保険以外に加入のかたには、住民健診の受診票を郵送しません。

特定健診受診券を利用して、住民健診を受診できる日程は12月12日(木曜日)に限ります。

検査内容

  • 胸部レントゲン撮影(肺がん検診)
  • 検尿(蛋白、糖、潜血、ウロビリノーゲン)
  • 身体計測(身長・体重・腹囲・BMIなど)
  • 問診(自覚症状・既往歴・受診状況など)
  • 理学的検査(診察:視診・聴打診・触診など)
  • 血圧測定
  • 血中脂質検査(HDLコレステロール・LDLコレステロール・中性脂肪)
  • 肝機能検査(AST(GOT)・ALT(GPT)・γ-GTP)
  • 貧血検査(赤血球数、血色素量、ヘマトクリット)
  • 血糖検査(ヘモグロビンA1c、血糖値)
  • 腎機能検査(血清クレアチニン)
  • 心電図検査、眼底検査*医師の判断等に基づいて実施します。
  • 肝炎ウィルス検査(年度末年齢40、45、50、55、60歳のかたでB型肝炎、C型肝炎検査未受診者のうち検査を希望するかた)
  • (希望者のみ)大腸がん検診(便潜血反応)
  • (対象者のみ)喀痰検査
  • (年度末年齢40歳で希望者のみ)ペプシノーゲン・ヘリコバクターピロリ抗体検査

実施期間・実施場所

日程一覧表 2019年度住民健診日程表(64歳以下).pdf [120KB pdfファイル]  

※受診券を利用して住民健診を受診できる日程は、12月12日(木曜日)のみです。

 他の日程で受診する際は、受診の際に5,000円が必要となります。

対象者

国民健康保険以外(社会保険)に加入のかた

  1. 被保険者(ご本人)のかた
    お勤め先など、医療保険者(健康保険証を発行しているところ)に健診の有無を確認してください。
    確認後、医療保険者による健診の機会がないかたで、住民健診をご希望されるかたは、受診日に自己負担金5,000円が必要です。
     
  2. 扶養家族のかた
    保険者(健康保険証を発行しているところ)の発行する「特定健康診査受診券」が必要です。受診券は、岡崎市医師会はるさき健診センターで利用できるものに限ります。
    保険者によっては、自己負担金が発生する場合がありますので、金額については各保険者にお尋ねください。受診券を利用される場合は、12月12日(木曜日)に受診してください。それ以外の日程では受診券を利用して受けることができません。
    受診券がなく、住民健診の受診を希望されるかたは、いずれの日程でも受診することはできますが、受診日に自己負担金5,000円が必要です。

費用

住民健診
  1. 被保険者(ご本人)
    5,000円
  2. 扶養家族のかた
    受診券利用の場合:保険者が決めた自己負担額
    受診券のない場合:5,000円
大腸がん検診

400円

喀痰検査

500円(対象者:喫煙指数(1日の喫煙本数×喫煙年数)600以上のかた)

ペプシノーゲン・ヘリコバクターピロリ抗体検査

1,000円(対象者:年度末年齢40歳の希望されるかた)

持ち物・申請書類

  • 健康保険証 ※当日、お持ちでないかたは受診できません。
  • 大腸がん検診(400円)、喀痰検査(500円)、ペプシノーゲン・ヘリコバクターピロリ抗体検査(1,000円)を希望されるかたは、健診会場にお金をお持ちください。

※喀痰検診は、喫煙指数(1日の喫煙本数×喫煙年数)600以上のかたが対象となります。

 ペプシノーゲン・ヘリコバクターピロリ抗体検査は、年度末年齢40歳のかたを対象とします。

  • 【12月12日に受診券を利用されるかた】

保険者の発行する「特定健診受診券」(保険者によっては、決められた自己負担金が必要)

※受診券を利用される方は、問診票が異なりますので、当日会場でお申し出ください。

【12月12日以外の会場で受診されるかた】

自己負担金5,000円

※予約は必要ありません。ご都合のつく日程の場所へお越しください。お住まいの地区以外でも受診できます。健康保険証を忘れずにお持ちください。

注意事項等

  • 人間ドックをお申込みのかたは、住民健診を受けることができません。
  • 午後の受付時間は、会場によって異なりますのでご注意ください。
  • 胸部レントゲン撮影を行います。「薄手で無地のTシャツまたは肌着1枚」で撮影します。

スリップやボタン、金具、刺しゅう、ワンポイント、ポケット等のある服装はご遠慮ください。

  • ネックレスや湿布等をつけているかたは撮影前にはずしておいてください。
  • 血糖値の気になるかたは、朝食を抜いて午前の会場にお越しください。
  • 健診の結果は、約1か月後に郵送されます。