セアカゴケグモが幸田町内で発見されました。

平成26年9月27日土曜日、芦谷地内で、セアカゴケグモが1匹発見されましたので、十分注意してください。町内で初の発生でしたので今回は予防的に殺虫剤を散布しました。

 セアカゴケグモは現在各地で発見されています。なお、発生がもともと、熱帯地方に分布しており、メスは毒を持っているので注意が必要です。

発見された個体

 

セアカゴケグモの詳しい生態については愛知県健康福祉部健康対策課のホームページをご覧ください。
<リンク先組織名:愛知県> 



(セアカゴケグモ メスの写真)


●見つけたら
 直接市販の殺虫剤(ピレスロイド系)をかけるか、靴で踏みつぶして駆除してください。
   その後、西尾保健所(0563-56-5241)もしくは環境課(0564-63-5146)にご連絡ください。県のホームページにて発見状況を更新させていただきます。  

●注意のポイント
   ○外で作業をするときは、手袋(軍手)をしましょう。
   ○不用意に側溝などのすき間に手を入れないようにしましょう。
   ○クモの生息しそうな場所は、こまめに清掃してクモの住みにくい環境にしましょう。

●もしかまれてしまったら・・・
 噛まれた箇所を温水や石けん水で余分な毒を洗い出し、噛まれた箇所を冷やしてくださ
い。出血している場合、無理に止血せず、毒を出してください。その後、速やかに医師の診察を受けてください。 
 かまれた時は針で刺されたような痛みを感じ、重症の場合、発熱・吐き気などを伴う場合があります。