幸田町のパブリックコメント制度について、お知らせします。

  • パブリックコメント制度の目的は?

 住民参加のひとつの手法であるパブリックコメント制度を導入することにより、町の意思決定過程における公正性の確保と透明性の向上を図るとともに、住民の町政への参画と協働を推進し、開かれた町政を推進することを目的とします。

  • パブリックコメント制度とは?

 町の基本的な政策等の策定にあたり、事前にその内容(案)を公表し、公表したものに対する意見を求め、提出された意見に対する考え方を明らかにして意思決定を行うとともに、提出された意見の概要と町の考え方を公表する一連の手続をいいます。

  • 町のパブリックコメント制度への基本的な考え方

 町では、基本的な政策等の策定を行おうとする場合、パブリックコメント手続を行います。また、政策等の案を策定する際には、その意思決定前に相当の期間を設けて、政策等の案を公表します。

次のファイルはPDF形式になっています。

 

各案件の詳しい内容をご覧になりたい方は、案件名をクリックしてください。 

 

終了案件一覧

 

案件名

結果

募集期間及び担当課

 幸田町汚水適正処理構想(案)

ご意見なし 

 平成23年7月4日(月)~平成23年8月5日(金)

下水道課 工務グループ  

 幸田町暴力団排除条例(案)

ご意見なし

平成23年10月3日(月)~平成23年11月2日(水)

防災安全課 安全対策グループ

 第6次幸田町総合計画(案) 2名 11件 平成27年5月1日(金)~平成27年5月31日(日)
企画政策課 政策グループ